アミノ酸サプリと免疫力アップ

アミノ酸サプリと免疫力アップ

免疫とは、外から病原性の細菌やウィルスが侵入してきたときに、体から排除しようとする自己防衛機能のことをいいます。健康でいられるのは、免疫のおかげといえます。

 

その免疫をつかさどる免疫細胞はアミノ酸からできていて、細菌やウィルスが侵入してきたとき血液中のアミノ酸を使って活性化します。よって血液中のアミノ酸の濃度を高めておくことが免疫細胞の活性化を促進し、免疫力のアップにつながるということになります。

 

免疫は老化とともに低下してしまいますし、若い人でも疲労がたまっていたりストレスや病気などで体力が落ちていたりすると免疫力は低下してしまいます。
免疫が低下してしまうと肌荒れやアレルギーなどを生じてしまう可能性もあるので、日頃から免疫力を高める工夫はとても大切になってきます。

 

アミノ酸のうち特に免疫力を高めてくれるのに有効なものは、アルギニン、グルタミン、シスチン、テアニンです。
まずアルギニンは免疫細胞を活性化させたりやウィルスなどを攻撃したりしてくれます。グルタミンは免疫細胞を増殖させる作用があり、シスチンとテアニンは協力して免疫力を高める働きをしています。またグルタミンは体調がすぐれないと大量に消費されてしまうので、前もって体内に蓄えておくといいでしょう。

 

 

またビタミンA・C・Eを同時摂取するとより効果を得ることができます。
このようにアミノ酸を上手に摂取することが、病気に強い体作りにつながっていきます。