アミノ酸サプリと疲労回復

アミノ酸サプリと疲労回復

日常生活を送るうえで、体を動かすには一定量のエネルギーの消費が必要です。
そのエネルギーの源となるのは、食事で摂取する炭水化物、筋肉、脂肪なとがありますが、血液中のアミノ酸もその1つです。筋肉を収縮させてエネルギーを使い続けると、次第に乳酸という疲労物質が発生し、乳酸が溜まってくると疲労感を感じるようになってしまいます。これが筋肉疲労の仕組みです。

 

スポーツなどの激しい運動をすると、乳酸が溜まりやすくなってしまうので疲労回復の早さに差がでてきてしまいます。アミノ酸のサプリメントは筋肉のエネルギーの素なので、こうした筋肉疲労や筋肉痛の予防回復に効果的です。また乳酸を抑える働きもあるといわれています。普段から積極的に摂取することで、疲れにくい体を作ることができます。

 

疲労回復に効果を発揮するアミノ酸はロイシン、イソコイシン、バリンの3つがあります。これらは分岐鎖アミノ酸(BCAA)と呼ばれます。
この分岐鎖アミノ酸はもともと筋肉の中にあるアミノ酸で、激しい運動などをすると著しく消費されてしまいます。消費された分岐鎖アミノ酸は、運動の直後や睡眠前に摂取する必要があります。運動前に摂取しても効果が発揮されます。エネルギー不足を回避することができて、さらに疲れにくい体作りにも役立ってくれます。

 

分岐鎖アミノ酸は、食事で補うことも可能ですがサプリメントでの摂取がおすすめです。手軽に効率よく、必要量を摂取することができるのがメリットです。